marimekko

2011 Feb 11

デンマークのおばちゃんと”marimekko”のお話

同級生にデンマークのおばちゃんは10人以上いる。

年を召していてもオシャレで品のあるおばちゃんや、面倒見がよくて陽気なおばちゃん。不器用だけど優しいおばちゃん。

なんせ1日6食、内デザート3食、普通に食べるてる位なので、縫製の授業なんかはみんなそれぞれ自分のサイズで服を作るのに、補正が凄い大変そうだな〜という体系の方が多い。

おばちゃんというよりおばあちゃん?がサクランボ×ストライプ織柄のジャケットなんかを作っていたりすると、普通に可愛くてオシャレだな〜。
なんてほんわかする。

大柄ドットのTシャツに、派手色の手織りのストールをサラッと巻いていたり。

でも、やはり、お年を召すと特にジャストサイズの服を着ているのっていいな〜と思う。

おばちゃんの1人に”marimekko”好きのヨナサンというおばちゃんがいる。

今日は週末だからと孫を寮に連れてきていたりするので、年は母さん位か?
体系もポッテリと、いい感じだ。

寮の玄関はある程度の時間を過ぎると鍵がかかってしまい、寒空の中閉め出されてしまう。

たまにタバコを吸いに外に出ると、帰省したおばちゃんが玄関の前で、震えて立ちぼうけ、『tak! tak!(ありがとう!)』と救出してあげた事もあったり。
彼女もそんな感じの事があってから、とても友好的に、『何作ってるの〜?』『それいいね★』と構いにきてくれる。

話はそれたけど、”marimekko”<マリメッコ>はいわずもがな、フィンランドを代表するファッション、インテリア、バッグ、生活雑貨などを取り扱うブランドです。
http://www.marimekko.jp/

彼女は、とにかく”marimekko”に目がないようで、作る服も”marimekko”の生地を買ってきて、”marimekko”のデザインの服を作ってる。

今作ってるのはこのポッケいっぱいワンピ★


そうだよな〜。好きだと言ってくれる人がいるのに、その服が着れないなんて、世知がないよね。

なんだか、とても良心的で、この辺(北欧)のスタイルに合ってるように思えた。

日本にも表参道にshopがある。
服は持ってないけど、もちろん私も好きです★

でも、生地を買ってきて自分で好きな形をデザインして、ワンピースでも作るか♪
なんて発想しなかったな~

日本ももっとそうゆう発想が普通に広まって、こんなブランドもあれば、テキスタイルデザイナーの形も、もっと面白くなるのかもな〜。

きっと彼女は、今日連れてきていた、あの可愛いらしくて行儀の良いお孫ちゃんにも”marimekko”の生地で服を作ってあげるに違いない。
なんてぼんやりほんわか思った。


今日は金曜日なので夜更かしして3回目の『カモメ食堂』を見た。
フィンランド行きたい。


山口百恵 – Crazy Love

ヘルプやい!

help(英→助けて!)jeg(デンマーク→私)

2011 Feb 10

マリアンヌはパターン/縫製担当の先生。

今日も朝から晩まで、13人程いる生徒のパターンを、縫製を引っ切りなしに引っ張りだこに、見てまわって、最後まで笑顔を絶やさない、尊敬に値する素晴らしい女性だ。

今週の頭に学校で発注する生地を選んだ。

生地屋さんがスワッチをたくさん持ってきて、どれがいいかみんなで選ぶ。

その中でマリアンヌと他、生徒達でアリかナシかのジャッジで選ばれた生地が購入される。

私が選んだのはシルクのプリントもの。

てっきり個人買いするものかと思っていたので、超不安。。。

結構みんなナチュラルな好みのようで、日本人女子の中でも、「それ、全く解らない。。。」的扱いを受け絶望的な雰囲気。。。
マリアンヌと他のダンスクレディース&マダムに目で頼み込んで、全柄ゲット★

頼んだからには、全部使わなくては。。。と絵型をおこしてみた。

実家から送られてきた生地も使いたいし。。。

柄物と生成り物。一応全てシルクという事だけ統一してみた。
考えれば考える程、ごちゃごちゃ。

ポイントは
1.できれば使い回しのきく型がいいな〜
2.見栄えも必要だよね!
3.家の生地は手織りだから、裁断が少ない定番の型を考えたいな!
4.ドレーピングもやりたい。
5.襟はできればやりたくない。。。
6.とりあえず、ここで作るのは自分のサイズで作るから、市販で買えないロングのワンピとか作りたいな〜。。。(すごい個人的ですが)

で、今んとこ絵型が6型(全部使わなくても良いし、使い回しも可)



生地が、7種(全部使わなくても良いし、使い回しも可)

01.紫の透け素材に全面刺繍の柄が★一目惚れでした


02.透けたり光ったりプリントの表情がとっても変わっています。派手柄なので型は迷うけど何か挑戦したくなる生地です!


03.薄手の派手柄生地。古着っぽいけど綺麗に着たい。


04.選んだ柄物生地で、これだけ透けないサテン生地です。一番使えそうで使えなそうで迷う


05.細めの縦糸にきびそをしっかりと織り込んだ少し厚めの生地。ワンピースよりボリュームのあるスカートとかがいいかな?


06.少し荒めの紬。刺繍と合わせたい。


07.糸の撚り方で緯糸が波々してみえる生地。これでロングのドレスを作る事は決めているのだけれど。ちなみにピンク系ボーダーバージョンも日本にあります




とりあえず今日始めたのが、Bの型に03の生地。
ちなみにこれがうまくいったら、帰って”紬”でつくりたい。で袖とウエストの切り替えをニットや別布にして生成りのサラッとドレスを作ろうかと。。。

Aの型に01と07(配色バージョン?)

Bの型に07もあり?

Cの型に02と05。

Dの型に01と02と06

Eの型に04と05

Fの型に02と03

Gはおまけ。あり生地でroomパンツ作る。

まあ、これ全て、こっちにいる間に作り切る事は出来ないし、どうなの?って意見も聞きたい。。。

って感じで、ここにアップしてみました。

ちなみに来週からの選択授業は、ドーテの機械編みに挑戦!

GARIアヤコから送られてきたデザインのワンピを作ります!
乞うご期待★

ドーテに、「彼女はこんなにシルクばかり使って、狂っているわ」と言われた。。。
凹んでいる所、「大丈夫ですよ。あれは悪い意味じゃないから!」とフォローしてもらったんだけど、ダメだね〜。被害妄想癖がある私なんかは英語の言い回し方が直接的にしか聞こえないの。
すごく自分がつまらない人間に思えてくるよ。
気の利いたいい回し方のひとつも言えない。

帰る頃にはジョークのひとつも言えるようになっていたいモノだ。

今はね、なんかジェスチャーでしか表現できなくてバカみたいだよ。。。



syreeta 『harmour love』

secret heart♥

2011 Feb 8

今日のデザインの授業。

サイコロ、トランプ、本、などを使って、数字を出してみる。

奇数□、偶数■でマス目を埋めて行き、これによって編み図や、プリントを作っていこう★というもの。

ドーテは昔、デンマークのブラックマーケットのグラフを割り出して、編み地を作ったそうな。

私が数字を割り出したのは、漢字の字画。

Write in Kanji.(Your name or Lover or Likes,something messages.)

the number of strokes in a Chinese charakuter.

my name is 原悠子

原→1234…..10!
原悠子→1,0,1,1,3

奇数が表編みで、偶数が裏編み。
まあ、そんな感じで、自分の大切な人の名前や、秘密のメッセージを編み図にして、気持ちを込めてマフラーを編んでみては?

っていうとこだ。

secret heart♥



下記は私の家族の名前を羅列してプリント柄にしたもの。


母と私の字画は奇数にしかならなくて(□)柄がスカスカしてしまうので、反転したものを続けて羅列した。
『うちの女共は軽薄なんだ!』という父の声が聞こえた気がした。

先日の絵型に落とし込んでみた

左:上記のColor Variation
右:秘密にしたい気持ちを乱絣にしてしてみました★




先日、某ミュージシャンのHPリニューアルの仕事が入ってきた。

外は嵐。大丈夫か?ネット環境。。。

本番アップは2/14。

バレンタイン。

ここ何年か、まったく参加してないけど、

今年は全く別次元のドキドキを味わう事になりそうだ。



エレファントカシマシ『いつか見た夢を』

PAPAPAPAPARTY

2011 Feb 06

デンマークの若者のお話。

同級生?の中に6人程20歳前後のデンマークガールがいる。

みんな可愛くて勤勉で優しくてキラキラしている。

週末はパーティーするよ★

と誘ってくれたのだが、”PARTY”?って、どんな感じ???

とりあえずお酒は各自で用意してね★って感じで、ご飯は彼女達が用意してくれる事に。

へ~楽しみだね★位に思っていたのだけど、当日、日本人女子の中で何を着ていくか?という不安の声が。。。

「え?いつも通りじゃないの?」

「みんなドレスアップするらしいよ。」

完璧冗談だと思っていたら、どうやら本気らしい。

マジで~?防寒着しか持ってきてないよ。。。
パジャマパーティーに変えてくんないかな?

荷物をひっくり返して見つけた、餞別で頂いた、ヒョウ柄のハット。

「これいつ使うんだよ~!」なんて笑っていたブツが早くも役に立つか?!

いつもよりも、ちょっと化粧に気合いを入れて、ロングスカートとキャミインしたピッタシユニクロヒートテックと、アヤコの大振りピアスと手製のストール。

ちょっとフラメンコ踊りそうだけど、まあいいか。

ビックリするくらい帽子はアンマッチだったので、持って行って、みんなに被らす事に。

STARTは6時。

会場(食事場所)に下りると、すでにいいニオイ♥

着飾ったダンスクガールズが、キャイキャイ騒いでる。

本物のPARTY衣装だ。

最年少の17歳のラッケは前日からお泊まり中の彼氏同伴だし。

BGMは”Feist”。

私も最近ずっと聞いていたので、なんかすごく嬉しい気持ちになった★

“スコール!(乾杯!)”





正直会話は自信ないけど、大体こんな感じ。

「ハイ、チーズ」は「ウイスキー」だよね~。

「トリーネ」を日本語の意味の名前にしたら「bird music」だ。
彼女は鳥の鳴きまねをして笑った。

「シーネ」は「Happy song」。
彼女は陽気に歌って踊ってみせた。

「悠子」は?と聞かれて、初めて自分の名前の意味を英語に置き換えてみた。
電子辞書で調べた所、”悠”はゆっくり遠くに行く。
「Long Slowly Children」とかそんな感じか。

デンマークの代表的お菓子”ラクロス”、これがめっぽうマズいと言うのは有名なお話。
ベタな話だけど、これが本当にマズい。
黒いグミみないな感じなんだけど、これにABCとスペルが入ってる。
これを一文字一文字並び変えて文字遊び。

「K・U・R・I・T・R・I・S・U 」と書いて大爆笑。
あれ? 結構ヒワイない。みんな結構酔っぱらってきたみたいだ。

もうハシが転がっても笑ってる状態で、多分、大した話をしてる訳ではなさそうだ。

エミリア眼鏡外すと超キュート♥

全てのパーツを変えてもらいたい。って位可愛いです♥


タバコを吸いに外に出ると、いつもは吸わない彼女達と遭遇。

PARTYの時は吸うらしい。

宴は続き、私もなんだ~かんだで、結構飲んでいたので、キリよく退散。

楽しいPARTY TIMEでした★




Feist『Mushaboom』


2011 Feb 07

今日は緩やかな日曜日。

大阪から来たロック好き25歳のエミちゃん
「中学校ほとんど行かずにラジオでUKロック聞いてたんですよ~」と笑う彼女のITunesは宝石箱だ。
おソロのmacを共有してガッツリ分けてもらったのでホクホク♥

最近の大阪の音楽情報とか教えてもらいつつ、アミアミ、チクチク。

さて、寝るか~。と1人で一服。

昨日の彼女が1人でタバコを吸ってたので、

「今日もPARTY?」と聞くと、少し笑って、
「ストレスとか悲しい事があると助けてもらうの。」
少し涙のマネか、実際に流していたのか、暗くて判別ができなかったけど、
「あなたもそう?」と聞くので、
「何かあったの?」と聞きたかったけど、うまく会話ができない自信があったので
「そうだね、ちょっとあるよ」と言った。

「あとはPARTYの時ね」と彼女は笑った。



Belle & Sebastian『Another Sunny Day』





Dessert♥Dessert♥Dessert

2011 Feb 4

毎日、昼ご飯時、2時半の休憩時、9時の夜食時。

毎日3種類、デザートが用意される毎日。

甘いものにそれ程執着がない私でも、どんなもんか?とつまんでみたりする。

時にはリンゴスープに生クリームを乗せて。

時にはワッフルを自分で焼いて。

カップケーキ、チョコブラウニー、ババロア、パイ、クッキー、バナナケーキ、クロワッサンと、いつもマリーのレパートリーの多さには感服する。

その中でも、帰って作りたいな、と思ったレシピを一つ紹介。

最近、私がいない間に、楽しそうにリンゴ祭りしてるあの子達にも伝えたいレシピ。

リンゴとか桃(缶詰とかのオレンジのでいいと思う)を温める。
缶詰はシロップごと温めてもいいかも★

鍋でぐつぐつ。レンジで”チン”もいいと思う。

グラノラをハチミツなどで軽くまとめる。

シナモン、生クリーム、サワークリームを乗せて出来上がり★

これなら食後にも重くないし、子供のおやつ、朝ご飯なんかにもおススメです!

こっちのに生クリームは甘くなくて私好み♥

フルーツの甘みと、ハチミツの甘みだけで十分です。

リンゴと桃の♥HOT♥なデザート


最近変な所にニキビ?ができる。
目尻とか耳の付け根とか。

Fujifabric『パッション・フルーツ』
http://www.youtube.com/watch?v=u33DZdcMwPY&feature=related



Fujifabric『Sugar!!』

“NYHED”

2011 Feb 1

3週に渡って、制作した陶器のアクセサリー。
出来上がりました。

途中、もう何がしたいのか解らなくなったけど、軽くご紹介。


モチーフが思い浮かばずに、gariのロゴを思い、作ったシリーズです。
日本に帰ったら、これを全部使って、一つのネックレスを作ろうと思ってます。


adventureシリーズ。

これは、赤いのが甥っ子の涼馬に、ブルーのが姪っ子の胡桃に。
兄弟でしてたら、何か物語が始まりそうな感じがしないか?

ドラえもんのピアス。



NY=NEWで”HED”は誓うみたいな意味があるんだって。ブローチにしました。
指輪とペンダントヘッド。
指輪は大きめに作ったのに、焼くと思った以上に縮小されて、左手の薬指にしか入らない。。。という顛末。


小学生の工作だな、こりゃ。


ああ、このPV可愛いのに、埋め込みができない。。。
http://www.youtube.com/watch?v=dUqRoqrnZBU
Phoenix『Consolation Prizes』


About Beer

2011 Feb 3

“TUBORG”

これ、私がこっちで愛飲してるBeerです。

これが1カート1瓶350ℓ位か? が30本入りで160Kr。

先日、飲み終わったカートと瓶をスーパーに持っていったところ、40kr戻ってきた。

という事は1カート120kr。

120kr÷30本=1本4kr。

1kr=16円として、日本円で1本64円。

2週間で1カートンとして、1週間15本×64円で、960円

私、今、お酒にかけるお金が1週間で960円です。

日本にいる時を考えると、1週間、最低でも10000円。

とすると。。。。

なんて1人考えて『私凄くない?!』なんて、別にすごくないのに報告してみたくなったりするのだ。




沢田研二 『カサブランカ・ダンディ』『さよならを云う気もない』『時の過ぎゆくままに』
ジュリーの美学について考えてみる夜。

IMAGIN

2011 JAN 31

今日はデザインの授業。

先週にも増して、課題の内容を理解するのにドーテの手を煩わせた。

内容はこんな感じ。

用意された建築系の本から建物の写真をトレースする。

トレースしたモチーフのmaterialを洋服のtextileに置き換えてみる。

例えば、壁の部分のコンクリート、コンクリートは硬いから、レザー。
窓の部分は透けるから、シフォン。
柱になってる細い鉄金の部分はチェーンに。
ライトはダイアモンド!
とか、そんな感じだ。

ここが私にはどうもピンと来なくて。
だって建物のmaterialなんて、ほとんど鉱物じゃないか。
どうしたって堅いイメージから抜け出せないじゃないか。
服というよりバックとかの方がピンとくる。

なんて思っていたら、今度はシルエットに置き換えて。

柄のモチーフに置き換えて。

と、とんとん授業が進んで行く。

そう、今日はビルから素材、プリント、シルエットと、総合的にイマジネーションするファッションデザインだったのね。

内容は解った所で、よく考えたら、服の形のデザインって私ちゃんとやった事ないな。と気づいた。

だいたいは、今売れてるもの、最先端のコレクションや雑誌を参考にしたり、国、時代背景、音楽なんかからテーマを決めて、ちょっと形や色を変えてみる。ミックスしてみる。
とか?

qu-haのドレスだって、やっぱ制作する事を考えると、素材に合わせて雑誌の切り抜きや買ってきたサンプルを組み合わせて、デザインしてる。

ビルからのデザインって。。。
あんまり斬新でアバンギャルドな感じのものは好みじゃないし。

とりあえず固まっててもしょうがないので、手を動かしてみた。

ビルをそののま服に。形も素材もアバンギャルドだ。


可愛らしいデザインの建物。モチーフに。


上記をコートとドレスに。


織り組織と立体のイメージ



授業の終わりに、みんなで出来たものを見せながらオリエンテーションする。

みんな結構、素直に単純にデザインしてた。

ビルっていうのは、ただの一テーマでしかなくて、部屋や窓の構成を柄に落としこんだり、ビル自体の面影はあんまりない。全く別物で、個々の好みが解りやすく出てる。


私のは。。。
私はいつもコレ!みたいな一本絞りでは不安で、色んなパターンを出して、結果見比べてどれがいいか。どれがみんな気に入るか?みたいなデザインの出し方をする。

その為、仕事がラフでスピーディー。

ここでもやっぱり、全く別のラインで1人で3パターン作ってるし。

ほんでも割りかし好評だった★

今回の授業は目から鱗。

自分のデザインが良く出来た!感はあんまりないのだけど、イメージする観点が広がったような気がする。

私はアーティストじゃないし、服で何かを表現するなんて、可愛ければいいじゃないか。
いつの間にか身に付いた、良くも悪くも商業的。

でも、何かをイメージする。って大事だし、楽しいな。

これって多分言葉で、誰かに「こうだ!」って言われてもすんなり入って来ない感覚だと思った。

言葉が解らなくて遠回りするのも、たまにはいいもんだ。


Burnier & Cartier「Lembrando Ed Kleiger」

Holiday

2011 JAN 29

週末の編み物の授業はデザインを教えてくれている、30代後半位に思われるシルバーブルーの瞳が綺麗なテキスタイルデザイナーの”ドーテ。

この人の作品は写真で見てすごくスキな感じ。

特に棒編みが得意な先生で、色んな技術をもってて、緻密で独特でPOPな作風がある。

今回は英語が得意な日本人女子がいて、軽く通訳してくれたので、ちょっとやりやすい。
やっぱ語学って大事だな~。

持ってきた4種のSILKをMIXしたホルターネックのTOPSを作る事に★

ラフすぎる画。



今回、自由作品は全て家の糸を使っているのだけど、すこぶる評判が良い。

素敵な糸ね。グッド!あなたシルクでやってるの?ステキ!って感じで褒めてくれる。

私の技術が足りていない事が非常に残念だけど、それは自覚しているので大目に見て欲しい。

ドーテもオリジナルの糸を作っていて、SILK、綿、麻、WOOL、アルパカなんかを混紡した糸は色使いもとってもステキ。
スチームをかけるとそれぞれの糸の風合いが混ざって、表情が変わる。
買うと軽く値段はります。赤系のが一玉欲しい。



この糸は父さんが作ったんだよ。

というと、「本当?日本の会社で?」「oh! your Lucky Girl!」「父さんの会社のHPがあったら教えて!」

みたいな事を言われたので、

これは東京の某試験所を教えるべきか、家にある糸を紹介するべきか?

でも、物によるし困ったな。ってか英語で説明なんてできない。。。

結局、英語が舌達なミキコちゃん(私の編み物の先生でもある)に状況を説明して、そんな感じに伝えてもらった。

後でサンプルをちょっと頂戴★って事で手は打たれた。

やっぱ語学って大事だな~。

で、まずはサンプル編みをする事に。

わ~。。。棒編みなんて何年ぶりだ?
昔、つき合っていた彼にマフラー編んだ以来か。。。

表も裏もうる覚えだ。

あれも気持ちの問題は置いといて、結構ずさんな出来だったし、今回はシルクで伸びがないぶん、ハードル高いぞ。

って事で一日丸々サンプル編みをする事に。

これは後にもったいないのでストールにします。

初っぱなから贅沢な使い方をさせてもらってますが、これがqu-haの売りなのかもな~。と思う。

実際、糸の値段や価値観を考えてしまうとなるとこんな使い方は出来ない。

もちろん人一倍敬意は払いつつ、この糸をガツガツふんだんに使ってしまえるのは、きっと私だけなんだな。と。

始めてみると、棒編み。結構ハマる。
昨日まで”チマチマ”だったのが”ザクザク”って感じ。

それにしても結構”粗”が目立つ。。。

デザイン的にワザとほつれさせるテクニックをチョイスしたのだけど、アバウトなほつれ方でいい?
と聞くと、ほつれさす編み図まで描かされたりして、
いや、有り難いのだけど、「編み物をなめるな」って事ね。

なんでもそうだけど、基本あってのアバウトさや、フリースタイルです。

本チャンのキャミは月曜日、デザインの授業の後に観てくれるそうです。


2011 JAN 30

日曜日。
今日は授業もないので、一日昨日の続きのストールをアミアミ編み編み。

Ipodをお供に、音楽聞いたり、入れ替わり通りすがる子とまったり女子トークしてみたり。
ライブラリーのソファーを占領して、10時間程。
4MIX SILK STOLE


出来た♥
これで明日から心置きなくキャミソールを編み始められるぞ!

これのね、片裾の所に荒めの刺繍を入れようと思ってるの。
キャミとおソロで使うの。

刺繍は何色がいいかな?

ここでgariの抜群的センスで染めてもらった糸の組み合わせで刺繍なんかしたら絶対素敵だと思うんだ。

でも今は片割れ、1/2。。。

赤系のMIX糸で花でもチクろうかと。

どうかな?どうなのかな?

キャミが編み終わるまで、ちょっと考えよう。


今日の夕飯は日本人担当。

オムライスと生姜焼きを作ってみました★

醤油の焼けた香ばしい匂いがたまらない!






Vampire Weekend 「Holiday」



Friday night….

2011 JAN 28

Friday night….

一週間って早い。

早いのに振り返って作品の進行具合を見てみると。

鍵編みモチーフ20個。

モチーフ20個。まだまだ一部分


qu-haの刺繍。BODYとドレスの部分。
髪の毛に進む勇気が湧かない。。。


ハンガーカバー。ほぼ放置。

ワンピースの背裏のHEDEBO。まだまだ先は長い。。。
穴空けちゃったんで失敗できないよ!


わ〜、どれもこれも超中途半端だ。。。

一週間、結構みっちり作業してたのに、なにも完成してない。

途中途中、夜の特別授業なんかが入ってしまうと、結構キツい。

今週、一応受ける特別授業は、明日の編み物の授業が控えてる。

これは、もう参加希望出しちゃったので、キャミソールでも編もうと思ってる。

あと近い所来週は、ファーの授業。
ベルトが作りたいんだよね〜。これなら帰って、また作れそうだし♪

あと皮の手袋。これは自分サイズにピッタリ作れるらしい。
で、その後、刺繍を施す、と。気にはなるけど手袋はいいか。。。な?

あとは、機会編みやら、フェルトやら、皮の授業。自分サイズのBODY作りから、コルセットまで。。。

自分サイズのBODYはいらない!
わざわざコンプレックスを部屋に置いておきたくない。

でもコルセットは作ってみたいな〜♪

なんでもかんでも、受けてたら、このまま何も仕上がらないで終わってしまうような不安が。

そうだ、ヘッドアクセと編みバックも教えてもらう約束してたんだ。。。

大丈夫か?私。

でもこれを全部こなして帰ったら、何かが変わるような気がして頑張る。

昨日の夜、モチーフ編みをしてたら、鎖の一つ一つが私の人生みたいに見えてきた。
一目一目せっせこ編んで、一つ花が咲く。

で、またチマチマ編み始める。花をたくさん作りたくて、またイチからチマチマ。

でもなかなか完成にはたどり着けないの。




Sade 「By Your Side」
懐かしい。。。




Sade 「Babyfather」
そしてこのクリップ可愛い♥

kirakira★

2011 JAN 26

AM 0:00

最近朝が辛いので、今日は早寝しよう。

と思ってたのに、チクチクしてたらこんな時間。

ベランダで一服してたら(※禁止です)

なんて綺麗な星空★★★

一面の星がキラキラしすぎて、空が揺れてるみたいだ。




Ann Sally「星影の小径」

Gray Days

2011 JAN 25

22:40
今日の自己ノルマのモチーフ編み5個終わったところ。

これをスカートの裾に付ける予定



相変わらず毎日、カキカキ、チクチク、アミアミ、グビグビしてます。

娯楽が音しかない。

今週からまた刺繍の授業に戻る。

結局選択授業はデザインに決めた。

日本人は私一人。

言ってる事はさっぱり解らないけど、
これから毎週月曜日は朝から一日デザインの授業。

授業内容といいますと、第一回は花とか枝豆とかホオヅキ、パプリカが用意されていて、まずこれをスケッチ。

色んな角度、解剖してスケッチ。

これを透かして、大小のドット、点線、デコ、ヌーボー、いろんな手法でコピーする。

出来たモチーフを組み合わせて、柄をデザイン。

デザインしたものを、刺繍、プリントなどに応用する。

バックリいうとこんな感じ。

とりあえず私は花を元にこんな感じにやってみました。
フラワーモチーフのプリントデザイン



正直ちょっとありきたりな気がする。。。

でも折角なので、これをトレースして、レイアウトして色つけて、テキスタイル生地のプリントにしてみようと思う。

結局パソコン使って、色々と誤摩化してしまうのが、私の逃げであり、得意分野でもあるなような気がする。

夜はデッサンの授業を受けた。

右脳と左脳を使って手を描く。という基本的な始まり。

私、高校でも専門でもデッサンの授業受けてたけど、本当上達しなかったな~。

でも帰ったら、友人と油絵デビューする! なんて話も出てるし、これはいい機会かも★
もっかい、基礎やって帰ります。

で、刺繍の授業の話に戻りますが、今週から自由課題。

日本で作ったワンピースにホワイトワークする!

これ、前々から決めていた私の課題。

早速Björkにカタコト、アピール。

裾に施したかったんだけど、どうやら布目が真直ぐじゃないので、これは無理だわ。
って事になり、背裏にワンポイント、HEDEBOすることに。

日本の着物なんかも背裏に家紋を刺繍したりする。

イメージはそんな感じ。

原家は梅の家紋なので、梅っぽいモチーフをセレクトしてみた。

Björkはまたこのヤパーナ(日本人)、メンドクサイ物やりたいって言いやがって。。。って顔して、渋々、了諾してくれた。

ここの先生は、なんだかんだ言って、希望を形にしてくれるから、やりやすい。

今までの学生生活、こんなに「これがやりたい!」と意思を持つ事も、それにつき合ってくれる先生との関係も築けてなかったな~。なんて思い出す。

この年になって、しかもデンマークで、勉強し直すなんて、去年の今頃は想像してなかったな。

待ち時間も他に出来る事はいっぱいあるので、この辺の時間の使い方、段取りは年の功か。
なんてことを思う。

でも、相変わらず、人の輪に馴染む事が苦手な所は成長してない。。。

みんないい子達なのに。。。
大人なのに。。。

髪の毛洗うの何日置きペースが正しいのかも解らない。。。

ビールの空き瓶が増えてきた。。。

街に出ようよ♪

2011 JAN 21

今日は土曜日で授業はお休み

昨日は金曜日なので、日本人女子でワインを飲みながら、大貧民をしたりして★
※大阪の子は大富豪というのだけど、そっちの方がポジティプなゲームに感じる。

消灯11時。とても健全な週末です★

朝ご飯を食べて、セクシーボディレッスンで一汗かいて、シャワーを浴びてスッキリ★

ここから20分バスに乗って街に繰り出す。

最寄りの駅は”Viborg”という、東京で言えば、立川といった感じの街かな?

ここで、生地や糸、雑貨、服なんかが買えます。

little girl
生地屋でみつけた女の子。チラ★


今度の課題のパンツ用の生地をゲットしたかったんだけど、あんまりピンとした物は見つからず、刺繍糸(5kr×4)とホワイトワーク用の糸(30kr)を購入。

H&Mでルームシューズ(20kr)とまたしても下着(セットアップ30kr/ノーワイヤーブラ20kr/パンツ10kr)、靴下(10kr×2)など買う。

Tigar(コペンハーゲンにもあった安い雑貨屋)で、DVDとハガキを購入。
DVDは日本映画なのかタイ映画なのか?
浅野忠信が出ていると思われる、”UNIVERSETS SIDSTE DAGE”という作品。
英語で見たりしたら、ちょっとは上達するんじゃないか?と期待を込めて20kr(
340円位?)でゲット★

しめて3000円位かな?

仕事も忘れていません!
古本屋でネタ探しもしたりして、あっという間の3時間。

そろそろ下界に帰るか。。。

今日はDVD見ながらビール飲んで、編み編みでもしようかな〜♪

明日は特別授業で朝から陶器でジュエリーを作ります。
ピアス?ペンダントトップ?
何をどんな感じで作ろうかな?♪


こんなに1人で、遠く離れているのに、東京の1人の夜より淋しくないものだな。。。なんて事を思う今日この頃なんだ。
夕空
寮から見る夕日




Pizzicato Five /メッセージ・ソング



sleepy.ac/メッセージ・ソング

写真はこちらにアップしています↓
http://www.facebook.com/album.php?aid=46104&id=100001335485590

遠足日和

2011 JAN 20

学校生活4日目。リズムが解ってきた。

朝7時に起床。

7時半に朝ご飯。

8時半に辞書くらい分厚い200曲程記されたsong bookから毎日2曲選曲される校歌のようなものを合唱。
もちろんデンマーク語なので、なんとなくで歌う。
毎日選曲が変わるので、覚えられる気がしません。

9時から授業が始まり、1時間ちょっと集中。
→中休み(休み中は必ず、軽食/昼食が含まれる)を4限繰り返す。

ちなみに軽食は、午前中はフルーツと生の人参をボリボリ齧ります。
午後と夕食後はケーキが出ます。
毎日合計6食取っている! キャー★

夕食後、チマチマビールを飲みながら、部屋で課題をやったり、おしゃべりしたり。

10時~12時位に消灯という感じ。


今日は1限終了後、みんなでサンドイッチを作って、ピクニック♪

バスで移動して、美術館めぐり。

デンマークの織物、編み物、キルティングなんかを見てきました。

Facebookに写真をアップしてます★↓
http://www.facebook.com/album.php?aid=45881&id=100001335485590


夕食後、1、2時間かけて、ちょっとした制作時間がある日があります。
今日は自転車のゴムパイプ?とボタンを使って指輪を作ってみました。
自由参加なので、どうしよっかな~?といつも思うのだけど、せっかくなので参加。
カエルのペアリングを作ってみました♥
結果、周りの評価は大不評だったけど、個人的には大満足★
可愛いと思うのだけど、どうでしょうか???
ペアを付けてくれる人、募集してます。

カエルのペアリング


そんなこんなで、結構毎日ハードにやる事盛りだくさんです。


来週から特別選択授業で、
Aコース→デンマークの伝統的、紙の箱作り
Bコース→スケッチ(イラスト?)を元に作品をつくるデザインの授業
があるのだけど、かなり悩む。。。

前方のこの箱、至る所で見掛けるけどとっても可愛い♥

デザインの方がいまいち趣旨が読めない。
でもデンマークのデザインの授業なんて、なかなか受けられるものでもないし、担当の先生の作品見る限り、すごく興味ある。。。
ここはデザインで行くべきか?

ビールのストックがなくなったから、明日にでもケース買いして来よう♪

LOOK★

2011 JAN 19

刺繍の授業2日目。

基礎的なサンプルを2枚程と、課題が2点。
オリジナルのPIN BOOKと、ハンガーカバー。
BOOKはqu-haのロゴとイラストを刺繍することに。
顔のパーツや髪の毛が細かいので、ちょっと不安。
隣の席のKistenというデンマーク人のおばちゃんが、あれこれと面倒を見てくれる。上手い事できるとニッコリ『Good★』と言ってくれるのでとても嬉しい。

基本放置で自主作業なので、肌の部分、顔から肩、腕の部分までチクチクし終わった頃、Björk(刺繍担当の先生)がやって来て『ノン。』っとダメだし。縢る方向が間違っていた?らしく、「All cut?」と聞くと、悪いわねって顔して「Yes」と言われた。
今までの私だったら、「チッ」と舌打ちでもして、続行してしまう所なんだけど、ここでは、ニッコシ笑って「Ja-♥」と、すごすごやり直す。
なんせ目指す所は優等生。時間もある。
お手本に片腕刺してもらったんだけど、流石に早くてキレイ★
ただ、ちょっと腕が太くて筋肉質に見えるけど、大丈夫か???
先は長いけど、出来上がったらハンガーカバーと合わせて写真アップするね~♪



white workは今回身につけたいメインでもある。
楽しい♥もっともっとやりたい!と思った早々、明日からはパターン/縫製の授業に変わってしまうらしい。。。(また、あるけど)
2日で自分サイズのスカートのパターンと、シーチング縫い。オリジナルデザイン→本チャン制作。と聞くと随分スピーディーなスケジュール。
わ~パターンも縫製も文化卒業以来な気がする。。。
何年前かは、伏せておく。
その後には、パンツとワンピースも必須科目で控えてるらしい。
ここに来て自分がそこをやるとは思わなんだ~。
でもいい経験。
急いで日本から生地の手配を頼まなくちゃ。
せっかくだからqu-haのオリジナルの生地を使いたいものね★


デンマークたばこを買っちゃった。。。
スーパーで「ライトメンソール プリーズ」と頼んだ所『LOOK』というタール7mm/ニコチン0.6mmのタバコを出してくれた。
これがとても美味しくて、気にいってしまった♥
でも今日は2本しか吸わなかったぞ!

寮の部屋の写真をアップしてます★↓
http://www.facebook.com/album.php?aid=45812&id=100001335485590



HALCALI『LOOK』


今日から優等生

2011 JAN 16

コペンハーゲンから電車で、乗り換えも入れて4時間程走り、バスで1時間。

随分遠くまで来たものだ。

iPodの充電もギリギリだよ。

夕方5時、ホイスコーレに到着。

日本人が結構多い事にビックリ。

話では3人位と言っていたので、中々確証が持てず、しまいには、日本語話してるのに日本人ですか?とか失礼な事を聞いてしまう始末。

生徒数も少ない為、部屋は個人部屋を持つ事が出来た。

随分聞いていた話と違うけど、リピーターで、この学校に詳しい子がいたりして、頼もしい。
晩酌もつき合ってくれるそうだV

生徒は大体25人位。
老若女子、母子で来てる人もいるみたい。

クラスは2つに分けられてて、私は”Hold 2″で明日からの授業は刺繍。

劣等な学生の経験しかないので、今回は優等生になりたい。
先生のいってる事は解らないけど、授業に集中しよう。
朝は7時半起床。寝坊しないようにもう寝る!

ネットが上手く繋がらない。
PM 23:23



Norah Jones『What Am I To You?』



くるり『魔法のじゅうたん』

コペンハーゲンな日々3

2011 JAN 14

工芸博物館に行く。

ここはもともとの建物は病院だったそう。

デンマークに限らず、ワールドワイドなデザインの歴史を見る事が出来ます。

入ってすぐ、デンマークの織り物の展示と、織り過程の映像が流れていた。

お、と足を止めしばらく整径の行程なんかを見てみる。

やっぱり日本のそれと、似ているけど、微妙にちがう。

なんか大振りで、面白いな~。

へ~、一台の織り機で、2人並んで織物が織れちゃうんだ~。

すごい幅広いものね。同じタイミングで緯糸入れて、一緒にトントン。

これって、すごい協調性が必要とされそう。。。

なんて見ていたところ、一人のおばちゃんが、自分の髪をおもむろにハサミでバサリと切り出した。

まさか。。。?

おばちゃんは、ニヤリと笑って、自分の髪を織物に織り込んで「これがスパイスよ♥」的な顔をカメラに向けてる。

『え~~~~!これはアリなの?』
髪を編み込んだ手編みのマフラーもらったら怖いでしょ???

学校で、組んだ子がこんな事しだしたら、やだな~。。。

なんて事を頭で引きずりながら、他の展示物も物色。

結構広くて、一回りするのに1時間半程かかった。

あ、さっきの映像で織られたラグマットが使われてる。
は~~~。髪の毛。。。

館内には図書館もあって、学校入ったら何作ろうかな~?なんてゆっくり考える時間を過ごす事が出来た★

そうそう、こ~ゆう時間が欲しかったのだよね。

ちなみに六曜社から出版されている『日本のパッケージデザイン ヨーロッパとの対比』って本を何気に読んでたんだけど、これが中々興味深い。

日本は気候の関係なんかで、食物の保管が楽だったの。
あと、所有物の独占欲みたいのもあまりなくて、一時的に包む的な物が多かった。
風呂敷とか、ぽち袋とか、封は〆の文字で締めるとかね。

ヨーロッパのパッケージは、キッチリロウで固めて密封。
パッケージデザインも人の顔とか、主張するものが多い。

どっちがいいとかじゃないけど、パッケージのデザインとしては、
日本が遅れてしまったのは、しょうがないよね。って感じの話。

そういえば服にしてもそうだよね。
着物とか解いてしまえばハラリ。って感じ。
私の賞味期限もそろそろキッチリ封をしておいた方が良い?

お腹が空いたので、館内のホテルでチーズとビールを食す。
ワインを飲みたい気分だったけど、ここはビールで。

その後、キャリーバックを購入。
絶妙なライムグリーンとカラカラ具合がお気に入り。
セールで1万円位で買えた★MADE IN PARIS

調子が良くなってきて、アクセサライズで、水着のTOPS、パンツ、ピアス、折りたたみ傘を物色してレジでお会計。

あれ?。。。財布がない。。。

『ノーマネー、イン ザ ショップ!』と言いました(/////

財布擦られました(泣

スペインに続き、またやっちゃいました。

だって、女は安くて可愛いものの前ではスキだらけになる生き物なんです。

うん、ちょっと痛い子なんです。私。

ショックのあまり、帰ってふて寝しました。

※カード再発行、盗難の手続きは滞りなく済ませました(ほっ)

本日の写真はこちら↓
http://www.facebook.com/album.php?aid=45362&id=100001335485590&ref=mf

hhttp://www.facebook.com/album.php?aid=45417&id=100001335485590&ref=mf



世界の終わり『幻の命』

コペンハーゲンな日々2

2011, Jan.12
どこの国でも街を歩くなら、化粧をしないと始まらない。

私なんかは濃い方ではないのだけど、やっぱり武装感がちがう。

大振りのピアスに、下ろしたての服。

おっしゃ〜!昨日の失態は繰り返さないぞ!

お気に入りの相棒「OLYMPUS E-PL1」を持って街をブラつこうじゃないか★

コペンハーゲンのショッピングストリート”ストロイエ”へ繰り出す。

見知ったブランドから、高級ブランド、小さなセレクトショップ。可愛いファブリック系雑貨店。

東京でいうと、原宿から青山への街並に良く似ている。

一本の大きな通りから、小路がいくつも入り交じっていて、迷路みたいだ。

ちょっと不安になっていると、いきなり感じがいいカフェやギャラリー、雑貨屋があったりする。

ちょっと小声で「ハイ」とか挨拶したりして。

お店は大体10時半位からオープンして、6時位になると閉まってしまう。

でもこれだけ歩き回っていると、もうクタクタになって、7時には部屋でビールを飲みながら、9時消沈。

夜に遊びに行く元気も、もちろん勇気もない(笑

これが友達と一緒だったら〜なんて淋しくなったりもするけども、
本当はスカイプやtwitterがあるから、あんまり離れている気もしない。

カップケーキ
コペンハーゲンのカップケーキ。Cute♥

他の写真はこちらでアップしてます★↓
http://www.facebook.com/album.php?aid=45155&id=100001335485590&ref=mf



シンディ・ローパー 『Hey Now (Girls Just Want to Have Fun)』


2011, Jan.13

この日は街並を探索。

コペンハーゲンにも港町がある! という事で、これは私の大好物★

さっそく足を運ぶ。

“ニューハウン”は17世紀に築かれた港で、運河沿いにはカラフルなレストランが立ち並んでいる。

この時期は運河の水は凍っているし、お店も閉まっている所が多かったけど、素敵なところだったよ。

せっかくだから人魚姫の像も見て行こう♪とずんずん歩く。

迷子になったり、道路が凍っていて転んだり、何度も諦めようかと思ったけど、しっかり拝んできました★

さてと、またshoppingでもしながら帰ろうかな〜なんてフラフラしてたら、ここは何処???

ホント、探索と迷子って紙一重。

フッと覗いたCafe Barで老若の女性がたばこプカプカ、ビール飲んでる。

いいな〜。。。と惹かれて店内へ。

お店は結構広いのに、Cuteなママが一人で切り盛り。注文も席まで取りに来てくれるし、ロウソクも点してくれる。

Girlsグループが至る所で盛り上がって飲んでいたり、カップルが待ち合わせしていたり。

あ〜あ、いいな〜この感じ。

ビール2杯と、タバコを3本。
スッカリ居心地良くなってしまったけど、この時まだ夕方4時位。

しょうがない。帰るか。

今日もクタクタ。夕飯は近所のタイレストランでパッタイのお持ち帰りとビールを飲んでるうちに撃沈してました。

ニューハウン
コペンハーゲン、ニューハウンの街並。

他の写真はこちら★↓
http://www.facebook.com/album.php?aid=45317&id=100001335485590&ref=mf

この日からホテルを移動。
フロントは私の知る中で4人のローテイション。
みんなとっても親切で、明るくて綺麗なホテルです。
ネットもコーヒーも朝食も付いています。
前日のホテルよりエレベーターと半熟卵が付いていない事を除けば、完璧です!

Saga Hotel:
http://maps.google.com/maps/place?client=safari&rls=ja-jp&oe=UTF-8&um=1&ie=UTF-8&q=コペンハーゲン horel+saga&fb=1&hq=horel+saga&hnear=コペンハーゲン,+デンマーク&cid=12555559110496627180

結婚するらしい10年程つき合った彼が、作成したリミックスを送ってくれた。
相変わらず私好みなんだけど



Sugar『ウエディング・ベル』

こんな選曲をしたリミックスを送ってくるなんて、こうゆう所が最高に嫌いでちょっと好きだったな。
なんて笑ってしまった。

コペンハーゲンな日々1

1月11日コペンハーゲン空港に着いた私は、ネットが繋がる場所を探す。

予約したホテルの名前を忘れてしまったんだ。
30分程空港を徘徊して、セブンイレブンでネットが出来る事を知る。

今度は電車に乗る。
チケットはどこで買えばいいのか、また彷徨う。
販売機ではなく、普通にカウンターで買えば良かったのね。

空港から2駅。15分位。中央駅到着。重たい荷物を引きずって、チボリ公園とは逆側の出口に出る。
時間は夕方の6時。暗い。雪も降ってる。

セブンイレブンで、通りの名前を確認。

『うん、合ってる合ってる。』

ホテルはCity Hotel Nebo。

中央駅から近い事が安心なリーズナブルな★★ホテル。のハズなのに、気づかず通り過ぎる。

原因は看板が”City Hotel Nebo”ではなく”MISSIONSHOTELLET Nebo”となってた事と値段の割に、ホントに近くて、りっぱに見えたのだ。

そこから30分彷徨う。何人か解らない人がいっぱいいる。ホンットに荷物が重い。。。

うう。色々諦めて、タクシー乗っちゃおう。と駅に戻ろうとした所、ホテル発見。

check inしてまずシャワーを浴びる。

やっと落ち着いた。。。

ネットが繋がらないと、なんだか不安。。。
フロントのお姉さんに聞いたところ24h、100DKK。The CloudのIDとpasswordを発行してもらう。

長くなりましたが、これが一日目。これは今後友人や見知らぬ人がここにたどり着くまで同じ失敗をしないように、恥ずかしくも公開★

こんな日は誰かに優しくされたい。


Predawn『手のなかの鳥』より

qu-haブログはじめました

ゴッデイ★

qu-haのデザイン担当makoquaです。

2010年12月15日に4年勤めたHP制作会社を退社。

2011年1月11日より、デンマークの手芸学校に留学予定です。

父が作り上げたqu-haの素材に、どう向き合っていいのか、

なんて考える時間もない生活から、離れて、

一人で向き合える場所から再スタートしたかったのです。

正直ブログはほとんど続いた事ないんだけど、快く応援してくれた家族や

友人、qu-haのどっかに興味をもってもらえた方に楽しんで読んでもらえるブログを発信していけたら。と思ってます★

ってか航空券代、今日が期日だ〜!

準備から、ギリギリ。。。

ハプニング続きの報告にならないように、気をつけます。。。

本日、きびその整径完了!

糸がこんがらがって、こんがらがって超大変だった!

一本の糸を地道に丁寧に解きほぐして、やっと織り始める準備ができました。

私のこんがらがった恋愛も早く解けて、進められればいいのにな〜〜〜

きびそFrison(きびそ):副蚕糸の一種で、繰糸のさい糸口を見出すために繰り取った繊維を乾燥したもの