Gray Days

2011 JAN 25

22:40
今日の自己ノルマのモチーフ編み5個終わったところ。

これをスカートの裾に付ける予定



相変わらず毎日、カキカキ、チクチク、アミアミ、グビグビしてます。

娯楽が音しかない。

今週からまた刺繍の授業に戻る。

結局選択授業はデザインに決めた。

日本人は私一人。

言ってる事はさっぱり解らないけど、
これから毎週月曜日は朝から一日デザインの授業。

授業内容といいますと、第一回は花とか枝豆とかホオヅキ、パプリカが用意されていて、まずこれをスケッチ。

色んな角度、解剖してスケッチ。

これを透かして、大小のドット、点線、デコ、ヌーボー、いろんな手法でコピーする。

出来たモチーフを組み合わせて、柄をデザイン。

デザインしたものを、刺繍、プリントなどに応用する。

バックリいうとこんな感じ。

とりあえず私は花を元にこんな感じにやってみました。
フラワーモチーフのプリントデザイン



正直ちょっとありきたりな気がする。。。

でも折角なので、これをトレースして、レイアウトして色つけて、テキスタイル生地のプリントにしてみようと思う。

結局パソコン使って、色々と誤摩化してしまうのが、私の逃げであり、得意分野でもあるなような気がする。

夜はデッサンの授業を受けた。

右脳と左脳を使って手を描く。という基本的な始まり。

私、高校でも専門でもデッサンの授業受けてたけど、本当上達しなかったな~。

でも帰ったら、友人と油絵デビューする! なんて話も出てるし、これはいい機会かも★
もっかい、基礎やって帰ります。

で、刺繍の授業の話に戻りますが、今週から自由課題。

日本で作ったワンピースにホワイトワークする!

これ、前々から決めていた私の課題。

早速Björkにカタコト、アピール。

裾に施したかったんだけど、どうやら布目が真直ぐじゃないので、これは無理だわ。
って事になり、背裏にワンポイント、HEDEBOすることに。

日本の着物なんかも背裏に家紋を刺繍したりする。

イメージはそんな感じ。

原家は梅の家紋なので、梅っぽいモチーフをセレクトしてみた。

Björkはまたこのヤパーナ(日本人)、メンドクサイ物やりたいって言いやがって。。。って顔して、渋々、了諾してくれた。

ここの先生は、なんだかんだ言って、希望を形にしてくれるから、やりやすい。

今までの学生生活、こんなに「これがやりたい!」と意思を持つ事も、それにつき合ってくれる先生との関係も築けてなかったな~。なんて思い出す。

この年になって、しかもデンマークで、勉強し直すなんて、去年の今頃は想像してなかったな。

待ち時間も他に出来る事はいっぱいあるので、この辺の時間の使い方、段取りは年の功か。
なんてことを思う。

でも、相変わらず、人の輪に馴染む事が苦手な所は成長してない。。。

みんないい子達なのに。。。
大人なのに。。。

髪の毛洗うの何日置きペースが正しいのかも解らない。。。

ビールの空き瓶が増えてきた。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.