Holiday

2011 JAN 29

週末の編み物の授業はデザインを教えてくれている、30代後半位に思われるシルバーブルーの瞳が綺麗なテキスタイルデザイナーの”ドーテ。

この人の作品は写真で見てすごくスキな感じ。

特に棒編みが得意な先生で、色んな技術をもってて、緻密で独特でPOPな作風がある。

今回は英語が得意な日本人女子がいて、軽く通訳してくれたので、ちょっとやりやすい。
やっぱ語学って大事だな~。

持ってきた4種のSILKをMIXしたホルターネックのTOPSを作る事に★

ラフすぎる画。



今回、自由作品は全て家の糸を使っているのだけど、すこぶる評判が良い。

素敵な糸ね。グッド!あなたシルクでやってるの?ステキ!って感じで褒めてくれる。

私の技術が足りていない事が非常に残念だけど、それは自覚しているので大目に見て欲しい。

ドーテもオリジナルの糸を作っていて、SILK、綿、麻、WOOL、アルパカなんかを混紡した糸は色使いもとってもステキ。
スチームをかけるとそれぞれの糸の風合いが混ざって、表情が変わる。
買うと軽く値段はります。赤系のが一玉欲しい。



この糸は父さんが作ったんだよ。

というと、「本当?日本の会社で?」「oh! your Lucky Girl!」「父さんの会社のHPがあったら教えて!」

みたいな事を言われたので、

これは東京の某試験所を教えるべきか、家にある糸を紹介するべきか?

でも、物によるし困ったな。ってか英語で説明なんてできない。。。

結局、英語が舌達なミキコちゃん(私の編み物の先生でもある)に状況を説明して、そんな感じに伝えてもらった。

後でサンプルをちょっと頂戴★って事で手は打たれた。

やっぱ語学って大事だな~。

で、まずはサンプル編みをする事に。

わ~。。。棒編みなんて何年ぶりだ?
昔、つき合っていた彼にマフラー編んだ以来か。。。

表も裏もうる覚えだ。

あれも気持ちの問題は置いといて、結構ずさんな出来だったし、今回はシルクで伸びがないぶん、ハードル高いぞ。

って事で一日丸々サンプル編みをする事に。

これは後にもったいないのでストールにします。

初っぱなから贅沢な使い方をさせてもらってますが、これがqu-haの売りなのかもな~。と思う。

実際、糸の値段や価値観を考えてしまうとなるとこんな使い方は出来ない。

もちろん人一倍敬意は払いつつ、この糸をガツガツふんだんに使ってしまえるのは、きっと私だけなんだな。と。

始めてみると、棒編み。結構ハマる。
昨日まで”チマチマ”だったのが”ザクザク”って感じ。

それにしても結構”粗”が目立つ。。。

デザイン的にワザとほつれさせるテクニックをチョイスしたのだけど、アバウトなほつれ方でいい?
と聞くと、ほつれさす編み図まで描かされたりして、
いや、有り難いのだけど、「編み物をなめるな」って事ね。

なんでもそうだけど、基本あってのアバウトさや、フリースタイルです。

本チャンのキャミは月曜日、デザインの授業の後に観てくれるそうです。


2011 JAN 30

日曜日。
今日は授業もないので、一日昨日の続きのストールをアミアミ編み編み。

Ipodをお供に、音楽聞いたり、入れ替わり通りすがる子とまったり女子トークしてみたり。
ライブラリーのソファーを占領して、10時間程。
4MIX SILK STOLE


出来た♥
これで明日から心置きなくキャミソールを編み始められるぞ!

これのね、片裾の所に荒めの刺繍を入れようと思ってるの。
キャミとおソロで使うの。

刺繍は何色がいいかな?

ここでgariの抜群的センスで染めてもらった糸の組み合わせで刺繍なんかしたら絶対素敵だと思うんだ。

でも今は片割れ、1/2。。。

赤系のMIX糸で花でもチクろうかと。

どうかな?どうなのかな?

キャミが編み終わるまで、ちょっと考えよう。


今日の夕飯は日本人担当。

オムライスと生姜焼きを作ってみました★

醤油の焼けた香ばしい匂いがたまらない!






Vampire Weekend 「Holiday」



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.