qu-ha

gari

Works

Profile

竹田彩子<Ayako Takeda>
高校で染色デザインを専攻し染色、デザイン、繊維、染色科学を学ぶ。
卒業後は服飾を専門学校で勉強。
卒業後、数年間アパレルに携わるが、 “色”の魅力と“染める”ことの楽しさを再確認し、染色の世界に戻ることを決意。
2003年より、GARIを開始。
自ら染めた生地や、アンティーク素材を使った小物作りをはじめる。
また母校の授業に講師の助手として参加するなど積極的に色に携わり、染色技術を磨いた後
2008年アトリエGARIとして独立。
完全手作業だから出来る色出し、染色技法にこだわり、CM.映画、コンサートなど様々な衣装の染色を中心に、メーカー個人向けまで様々な案件に対応。
2009年その技術を生かしqu-haを開始。現在に至る。

Category

DIY by silk『qu-ha』